山車からくり情報

tsushima01 tsushima02 tsushima03

7月の情報 愛知県 津島市・愛西市

尾張津島天王祭

尾張津島天王祭の車楽舟行事【ユネスコ無形文化遺産】

津島神社の祭礼として600年近くの伝統を誇る尾張津島天王祭は、2日間に亘り行われます。宵祭は、提灯に灯をともした津島五車のまきわら舟が津島笛を奏でながら天王川を漕ぎ渡ります。朝祭は、6艘の車楽舟が楽を奏で漕ぎ進み、先頭の市江車から10人の鉾持が布鉾を持って水中に飛び込み津島神社へ向かいます。宵祭で、まきわら舟が提灯の灯りを水面にくねらせながら、ゆうゆうと天王川を漕ぎ渡る姿は、観るものを魅了します。朝祭で、鉾持が布鉾を持って水中に飛び込み、川を泳ぎ津島神社へ向かう姿は勇壮そのものです。

日程

毎年7月 第4土曜(宵祭)と
翌日の日曜(朝祭)

祭礼場所

津島神社(愛知県津島市神明町1)、
天王川公園

見どころ

毎年7月第4土曜 20:45頃~ 宵祭(まきわら船出船)
毎年7月第4日曜 9:00頃~ 朝祭(車楽舟出船)

問合せ

津島市産業振興課 ☎0567-24-1111
津島市観光協会 ☎0567-28-8051

アクセス

(電車)名鉄「津島駅」下車、徒歩約20分
(車)東名阪自動車道「弥富IC」から約15分、または東海北陸自動車道「尾西IC」から約35分