山車からくり情報

01_%e7%b6%b1%e5%88%87%e5%bc%8f 02_%e5%8b%a2%e7%8d%85%e5%ad%90%e3%81%a8%e5%b1%8b%e5%8f%b0 03_%e5%b1%8b%e5%8f%b0%e3%81%a8%e8%b8%8a%e3%82%8a%e5%a5%89%e7%b4%8d%ef%bc%88%e5%96%84%e5%85%89%e5%af%ba%e5%b1%b1%e9%96%80%ef%bc%89

7月の情報 長野県 長野市

ながの祇園祭御祭礼
屋台巡行

絢爛豪華な屋台行列行事

長野の祇園祭として古くから伝わる「弥栄神社」の御祭礼。かつては、京都の八坂神社・広島の厳島神社と並んで、日本三大祇園祭の一つとして数えられており、善光寺門前町の各町から毎年多くの屋台が曳き出され、町衆の勢いを競い合いながら開催されておりました。

社会・経済情勢の変化等から、一時は中断を余儀なくされ、近年では善光寺御開帳に併せて行われていましたが、平成24年から毎年の運行が復活しました。

絢爛豪華な屋台行列とともにお囃子に合わせた踊りや勇壮な獅子舞なども披露され、門前町・長野を華やかに彩ります。

日程

毎年7月中旬の土曜・日曜

祭礼場所

中央通り周辺

見どころ

・屋台巡行出発の際のお先乗り(神の代理として白馬に乗る少年)による「綱切式」
・善光寺山門における「山門答礼」
・巡行ルート各所における踊りの披露

問合せ

ながの祇園祭屋台運行実行委員会事務局
☎︎080-4856-6812

アクセス

(車)上信越自動車道 長野IC又は須坂長野東ICから中心市街地まで約30分
(電車)R長野駅から徒歩10分~20分